忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、エアロソアラ修行中のbenoitです。
鍛錬に励んでいたら、嫁さんに「子供じゃないんだから、飛行機飛ばしてばっかりいないでよ。」と怒られたよorz
さて、エアロソアラの記事が予想以上に反響が大きく驚いています。WEB上でもさまざまなサイトで取り上げており、僕が付け足すこともないのですが、一応僕なりに気が付いたことを書いていきたいと思います。
1.充電はあせらない
プロポのLEDがキチンと持続して発光しているのを確認してから充電を開始しましょう。LEDが点滅している状態ではキチンと充電できない可能性があります。また、説明書通りに、基盤をしっかりとつかまないと奥まで差し込めなかったり、ボディが歪んでしまう可能性があります。
2.リリースが命
どんなに操縦が上手くても最初のリリースを失敗すれば、床へ一直線となってしまいます。なるべく高い位置から、ほとんど水平に押し出すようにリリースすれば良いと思います。
その時スロットルは、やや開き観気味がベターです。エアロソアラは一度高度後落ちると再上昇は困難なので、スロットルを絞ってリリースすると長時間の飛行が難しくなります。
3.旋回はゆるやかに
一気に旋回させると、それに伴い高度が一挙に落ちることが多いので緩やかな旋回を心がけましょう。個体差かもしれませんが、僕の機体では左旋回でやや降下、右旋回でやや上昇する傾向があります。
4.微調整は尾翼で
主翼は多少いじっても大きな変化はありませんが、尾翼はほんの少しのし調整で大きく機体の性質が変わります。水平尾翼を上に曲げると揚力が得やすく、下に曲げるとその逆となります。僕はやや上に曲げて、ゆっくりと飛ばす調整で遊んでいます。

とりあえず注意点を挙げてみましたので、皆さんも嫁さんに怒られない程度に試してみてください。
ではでは

追記
左右の旋回で上昇・下降するのはプロペラのジャイロ効果によるものとの事です。
S藤先生、情報ありがとうございました。

人気blogランキングへ 気に入りましたらクリックお願いします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]