忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これで、BUDAに関しては完全に終了と言うことになると思います。
WEBをみると、個人輸入に関して「返品したけど返金されないよ」という記事がいくつかあり、ちょっと不安はありましたが、さすがにHeadRoomのような大手はシッカリしていたという事だと思います。
サポートも30日以内の完全返金も看板通りで、会社としては非常に良い印象です。
それだけに、製品が好みに合わなかったのが残念でなりません。
ちなみに、返金に関してはアンプ+電源の代金だけでなく送料も含めて返金されていました。このあたりも非常に良心的だと思います。
あと、クレジットのショッピング請求金額がマイナスになってるんだけど、これってどういう処理になるんだろうか?
…そうか、その枠を使い切れば問題ないんじゃね?
そういえば、HeadRoomでbalanced D7000があったような気がする。

ではでは

追記:いま、HeadRoomを覗いてきたら、Balanced HD800がラインナップされていた。
もちろん、これも国外出荷不可。
はやく、国内販売してくれないかなぁ。

拍手[1回]

PR
ども、3日間ぐらい、ほとんど食事をしていないbenoitです。
ちなみに、健常人であればスポーツドリンクさえ飲んでいれば10日間ぐらいは食べなくても、ほとんど問題ありません。
さて、けっきょく返品&正常稼働品であったBUDAですが、不良品でなければ感想を述べても公正さに欠けることはないと思いますので、感想を書いてみようかと思います。
ただ、今回は現品が手元にないので、あくまでもイレギュラーな感想文。まあ、言い訳なんですけどねww
それでも、「~のこと」としてエントリーしてあるものは、その場で聴きながらメモを取ったりして書いてるんですよ。結果としては、あんなレビューになったとしても。
そんなわけで、あくまでもファースト・インプレッションに過ぎないとして受け取っていただければ幸いです。
まず、比較対象のHomeモジュールですが、これはヘッドホン祭りの際にささきさんのブースで試聴した感想です。この時は、上流がiTransportだったので、環境は似てはいるのですが、ささきさんのiTransportはMOD品なので違いはあると思います。
電源は専用電源、DACはアンプ内蔵のものでした。
この時の音の印象は、クリアネスや解像度が高いという事。ただ、繊細というわけではなく音に芯があって太さを感じました。そして、何よりも魅力を感じたのは、低音部にゴリっとしたソリッドな押し出しがあり、非常に迫力があったこと。
書き忘れましたが、ヘッドホンは自前のE9黒龍XLRでした。
本当はこの時に手持ちのiPodで自分のリファレンスとなる楽曲を聴ければ良かったんですが、その時はWalkmanを持って行ってしまったorz
これは、今でも後悔していますが、よく考えなくても僕の人生にはもっと後悔しなくちゃ行けないことが板垣さんが発見した超新星の数よりも多くあるので、スルー。
まあ、そんなわけで、これは良さそうなアンプだと思いHeadRoomをのぞいてみたところDAC無しのMaxモジュール搭載のBUDAが新発売とのことで、例によって脊髄反射でクリック。
オーダーから10日ほどで無事に届きました。
その後は、あまりの音の違和感に、不良品ではないかと疑ってサポートに連絡をする結果に。何度も書いてますが、HeadRoomのMike氏のサポートは非常に丁寧かつ親切なものでした。
環境としては、iTransportを上流にDAC64mk2をDACとして使用。専用電源、ヘッドホンはHomeモジュールと同様です。
結局、返品するまでに10日間ほど通電させたので、ある程度のエイジング済みの音と考えてもらってかまわないと思います。
まず違和感を感じたのは、音の曇り。聴いた瞬間に気になるほどクリアネスに欠け、音の輪郭がぼやけています。解像度も高いとは言い難い。
低音の押し出しは強いものの、量が多いだけで、弾力を感じられない。
高音はピーキーな割には伸びが足りない。
ボーカルや主旋律に関しては、適度な太さと押し出しがあり悪くはないと感じました。ただ、ベールを数枚かぶせたような曇りは全音域で感じられました。
あとは致命的だったのが、異常にノイズを拾うこと。これに関しては、聴いた瞬間に不良品だと思ったくらい。
その後、いろいろと上流からヘッドホンまで組み合わせを変えて、たしかに楽曲にノイズがあることは確認できましたが、他の組み合わせでは、あまり気にならないノイズがBUDA使用時のみ楽曲を聴きがたいレベルまで増強されます。
もちろん、原音にノイズが認められるのですから、BUDAだけが悪いとは言えません。ただ、細かい楽器の音は拾わないのにノイズはシッカリ拾うという状況では、リスニング機器としては問題があると思います。
そんなわけで、最終的には返品という形にさせていただきました。
Homeモジュールが一聴してクリアネス・解像度の高さが感じられただけに、Maxモジュールで、ここまで音の方向性が変わっているとは驚きでした。
ただ、今回逆説的に録音の悪いアルバムがハッキリしました。ほぼ全てのアルバムにおいてthe pillowsの録音悪すぎww

ではでは

拍手[0回]

ども、体調不良の方は、まだまだ続いているbenoitです。
患者さんには、必ず薬の用法・用量を守るように話しているのに、自分では1日でロキソニンを5錠ぐらい飲んでます。まあ、医者なんてそんなもん。
さて、BUDAも無事HeadRoomに届き、早速Mike氏からお返事をいただきました。
BUDAが付いた翌日には、お返事をいただいており、このあたりは本当に親切かつレスポンスが早いと思います。
で、すぐにBUDAをチェックしていただいたようですが「特に問題なし」とのお返事。
うーん、そうすると僕が聴いた音がBUDA本来の音と考えて良いようです。
とすると、HOMEモジュールとMAXモジュールはかなり音が違うと考えて良さそうです。
両者とも手元にないので、あくまでも記憶での話になってしまうので、詳しい評価は避けますが、個人的にはHOMEモジュールの方が圧倒的に気に入った音です。
というか、MAXモジュールに関しては返品を決めたという事実から察して下さいorz
あと、今となってはどうでも良いことですが、キチンと専用電源を使用していたことを追記しときます。

ではでは

追記
一応、不良品でないことが証明されたので、あくまでもファースト・インプレッションで良ければ需要があれば書いてみようと思います。
需要有りますかね?

拍手[0回]

残念ながら、返品することにしました。
ただ、これはHeadRoomの対応が悪かったからではありません。
サポートしていただいたMike氏は、こちらが間違いだらけのメールを送っても、非常に理解しやすい英語で、適切なアドバイスをしてくれました。
1週間ほど、いろいろなメールのやりとりをさせていただきましたが、必ず翌日にはお返事をいただけました。
では何故、返品を決めたかというと、僕のサイドの英語力不足が一番の原因かもしれません。
僕が、電話で日常会話が不自由しない程度の英語力があれば、メールで1週間かかった交渉も、電話で10分で終わっていたんじゃないかと思います。
また、地理的な問題で、どうしてもアンプを送り返すと往復で10日前後かかってしまい、交渉が長引くと返品保証期間の30日が過ぎてしまう可能性が高くなってしまうことも返品を決めた原因の一つでした。(こちらに関しても、1週間程度なら返品期間を延長していただけるという親切なオファーもいただきました)
そんなわけで、サポートに関しては、下手な国内業者より親切であったと思います。
返品を決めた今、不良品なのか、たまたま僕のシステムと音が合わなかったのかは判断できませんので、音に関しては一切の評価を避けさせていただきます。
今回は、結果として返品という形になってしまいましたが、HeadRoomのサポートは非常に評価できるものだと思いますので、気になる製品がある方は安心してオーダーしていただいてよろしいかと思います。

ではでは

拍手[0回]

その後も、BUDAを聞き込んでいるのだが、聴けば聴くほど一部のノイズは仕様のような気がしてくる。
アンプを買えて聞き比べると、確かに全くノイズがない部分に雑音が出てきているわけではない。上流のDACを変えたり、入力を光に変えてみたり色々試したのだが、確かにベースになるノイズは曲の中に存在する。
ただ、他のアンプに比べてBUDAだけが異常にそのノイズを拾う。
これは、単に解像度が高いと言うよりは、ある周波数のノイズだけを強調しているように感じる。
これが不良ではなく、仕様であれば残念ながら、僕の好みとはかなりかけ離れた音。
ヘッドホン祭りで聴いたノーマルバージョンは、クリアネスと押し出しの強さが魅力だったのだが、BUDAは押し出しが強いだけで、音が曇っている。
まあ、これはアンプのせいだけではなくDACやトランスポートの差かもしれない。
最近体調もあまり良くないので、そのせいで押し出しの強さが耳にいているのかもしれないので、もう少し経過観察の予定。

ではでは

拍手[0回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]