忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、昨日は嫁さんと子供を迎えに行ってきたbenoitです。
さて、前回のエントリーでけっこう褒めちぎったFXC50ですが、俺も買ってみようというコメが付いて、ちょっと不安になってきたのでフォロー。(もちろんチキンですよ、ええ)
まあ、前回のエントリーについては、急に意見を変えるつもりはないのですが、補足をいくつか。
まず、BA型のような音の繊細さは当然ありません。前回も書いたように低音重視の元気の良い音。解像度に関しては、音が一塊になるというよりは、細かい情報を切り捨てる感じの方が強かったかも。聞こえている音に関しての分離はボチボチですが、やはり中音域の分離は今ひとつ。
高音は、ややシャリつく感じ。いわゆるキレイな高音が出るBA型とは違った音で、きらびやかな感じは無い。
と言うわけで、修正というよりは前回書かなかったマイナス面をチョット追加してみました。まあ、ダイナミック型では当然の事といえば当然の事ですかね。
ただ、やはり4000円以下という事を考慮すると、褒めてあげたくなります。

ではでは

拍手[0回]

PR
ども、久しぶりにオーディオ関係の「のこと」に挑戦しているbenoitです。
さて、先日届いたVictorのFXC50ですが、ぼちぼち聞き込んでみましたので、早速感想文の程を。
まずは外観ですが、これはかなり独特です。以前写真を載せたように、本当にイヤーピースギリギリまでドライバ詰め込まれており、イヤピースから直接ドライバが覗けます。
全体としても極めてスリムなフォルムで耳介内にすっぽりと収まるような感じ。まあ、CK10とまではいいませんが、それに近い感覚があります。
装着感はなかなか良好で、カナル型ですが無理に耳たぶを引っ張らなくてもすっぽりと十分に奥まで入ります。遮音性は、極めて良好。EP720の三段キノコに匹敵する遮音性があると思います。イヤーピースはL,Mの両方を試してみましたが、Lを選ぶと遮音性は上がるのですが耳孔に対する圧迫感はあります。ただ、これは普段からカナル型のイヤホンをつけ慣れている方なら問題ないレベルの物だと思います。
さて、肝心の音質ですが、これもなかなかの高レベル。
音場はカナル型としては、まずまず。ある程度は左右の広がりを感じることが出来ます。
音の傾向としては低音が強いドンシャリ。カナル型とはいえBA型ではなくダイナミック型なので、かなりハッキリとした低音が出ます。おそらく、僕が聴いたカナル型の中では一番低音が出ているんじゃないかと思います。その低音も結構締っていてブーミーでないところに好感が持てます。中音域の張りや高音域の伸びは普通。特に良くもなく悪くもなくという感じ。(やや、高音が伸びないかな)
その反面、解像度に関してはBA型に一歩譲る感じがあります。バックグラウンドの楽器が分離しきれずに、やや一塊になる印象。ただ、ダイナミック型としては決して悪い物ではないと思います。EX700SLに少し届かないくらいかなぁ。
音の厚みに関しては、あまりないと思います。低音の響きは締っていて良いんだけれども、厚みには繋がっていない。これは、音の硬さが、かなり硬いことも影響していると思います。
残響音は少なく、デクレシェンドはスッと消えていくような感じ。
音の情報量はさほど多くは無いので、ボーカル、主旋律はシッカリと聞こえます。
例によって、キモヲタ風にいうと背の高いショートカットの女の子。バレー部所属でハキハキしているんだけど、ちょっと大味な面もあるといったところか。
で、総合としては、とてもじゃないけど4000円の音とは思えません。コストパフォーマンスでいえば、ぶっちぎりの1位。
中途半端なBA型にお金を出すのなら、圧倒的にFXC50を推します。
ただ、決して10ProやE500と肩を並べるような性能ではないので期待のしすぎは禁物ですが。
今日のところは、このへんで。

ではでは

追記:ちなみに試聴環境はHD60GD9ECに直刺しです。今までのイヤホンレビューのほとんど、この環境だったので揃えてみました。

拍手[0回]

とりあえず、まだ全く聴いていないのだけれども、外観だけでも今までのイヤホンと全然違う。
と言うわけで、これ↓
hp-fxc50
ホントにイヤーピースギリギリまでドライバが詰まってる。
外観だけで、これだけwktkさせてくれたイヤホンは初めて。これは、音の方も独特の物が期待できるかも。
とりあええず、今晩聞き込んで週明けにファーストインプを書こうかな。

ちなみに、8/9午後ははフジヤさんに行く予定。
よーし、お父さんゾネホン買っちゃうぞ。

ではでは

拍手[0回]

ども、胃の調子が悪くエスプレッソを飲むとムカムカするbenoitです。
でも、エスプレッソは止められないんだよなぁ。
さて、最近は開き直って買い物しまくっていますが、新たにVictor HP-FXC500を予約しました。
リンク先をみていただければ判ると思うのですが、これは単なるカナル型ではなくドライバユニット自体が耳孔の中まで入ってしまうという物。
業界初となっていますが、確かに今まで、ドライバまでもが耳孔の奥に入るといったイヤホンは聞いたことがありません。
こういった色物は、大当たりか大ハズレの事が多い。そして、もちろん大ハズレの確率の方が圧倒的に高い。
それは、判ってはいるんだけれども、ついつい飛びついてしまうんだよなぁorz
まあ、僕は初物に関しては有料ベータテストに参加するつもりで買っているので、はずれても大きなショックはないんですけどね。(ホントに良いカモお客だなぁ)
届きましたら、またレビューしたいと思います。

ではでは

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]