忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、最近は飲み会と冠婚葬祭が続いているbenoitです。
さて、Android端末を使い始めてから、まだ間もない僕が言うのもおこがましいのですが、誰も言わないので声高に「Android端末の最大のアドバンテージは”戻るボタン”にある」と言ってみたいと思います。
それまで、WMやiPod touchのUIをみてきて、初めてAndroid端末の”戻る”ボタンを体感したときは、衝撃が走りました。
なんと言っても、すばらしいのが「アプリケーションの垣根を越えて戻る事が出来る」事だと思います。
例えばtwitterクライアントからWEBリンクをたどればブラウザが起動します。まあ、ここまでは、当然でしょう。"戻るボタン"が凄いのは、リンク先のWEBを読んだ後に戻るボタンを押すだけで、異なるアプリであるtwitterクイアントに戻ってくる事が出来るのです。
もちろん、マーケットやメディアギャラリーでも同様の操作が行えます。また、アプリに依存しないハードキーであるため、操作感が統一されており迷う事がありません。
まあ、このハードキーによるアプリを越えた統一感というのはホームやメニューボタンでも同様だと思います。
これだけ便利な機能が標準搭載されているというのは、デスクトップのOSも含めて、ちょっと今までに見た事がありません。同じような衝撃を受けたものにoperaの"巻き戻し"ボタンがありますが、あれはアプリの垣根を越えるようなものではありませんでした。
そんなわけで、僕はUIやカスタマイズ性の高さよりも"戻るボタン"最強と言ってみたいと思います。

ではでは

追記:なんかiPhoneのecho phoneでも、似たような事は出来た。ただ、これはecho phoneというアプリの中で画像の参照をしているだけだと思うので、やはり"戻るボタン"は偉大だと思う。

拍手[0回]

PR
ども、少しずつですがMilestoneのカスタマイズが進んでいるbenoitです。やはり、Linuxのコマンドを全く知らずにカスタマイズするのは厳しい。基本的に、コピペ以上の事が出来ませんorz
とはいえ、何とかRoot化して、フォントの入れ替えなども成功。せっかくRoot化したので、日本では封印されているgoogle Naviを使えるように、カスタマイズしてみました。
これは、Root化していない方でも、別途インストール可能ですので、気軽に試せるんじゃないかと思います。やりかたは、Wikiとgoogle先生に丸投げという事でww
さて、とりあえず某所に移動する際に使用してみたのですが、これがなかなか優秀なナビでした。
たしかに、これが無償で提供されたら、既存のナビはかなりのアドバンテージがないと厳しいかもしれません。まあ、精度に関しては、明らかに車載のナビ(プリウス標準装備)の方が優秀だったので、完全にリプレイスメントされるものではないでしょうが。
ただ、普段持ち歩いているケータイが、かなり優秀なナビになるのは面白いです。出先で、ナビの着いていない車を運転するときや、場合によっては、運悪く道をあまり知らないタクシーに当たってしまったときなんかも助けになると思います。実際、道を知らないタクシーに遭遇する確率は低くないと思いますし(僕だけですかね?)
また、常にオンラインで情報が更新されるという特徴は、経路検索だけではなく、周辺施設の検索にも有効に働いていると思います。始まったばかりのBUZZとの連携も面白そうですね。
しかし、これだけ便利な機能が公式では封印されているのは、もったいない。まあ、便利だからこそ封印しなくてはならない大人の事情があるのかもしれません。
BUZZに関しては、まだ良く理解していないので、また後日にでも、感想を書いてみようかと思っています。

ではでは

拍手[0回]

ども、新型イフルエンザのせいで季節感が無くなっているbenoitです。
さて、先日無事iPhoneが届き、SBMの黒SIMが手に入ったので、さっそくMilestoneに挿入してみました。
DoCoMo+Nexus Oneでは、FOMAプラスに対応していない(と思う)事で電波自体をつかまず、Milestone+DoCoMoでは、電波はつかむ物の原因不明の通信障害で通信できず、今回は3度目の正直です。
まあ、僕の場合は「3度目の正直」というよりは「2度有る事は3度有る」とパターンの方が多いので、ドキドキしながらチェック。
よし、まずはSIMは問題なく認識し、電波もシッカリとつかんでいます。このあたりは、同僚のiPhoneが使えるのを確認してあるので、予想通り。
そして、次にAPNの設定をして、データ通信のチェックです。
SBMはAPNの設定を公開していませんが、ネットで検索をかけてやると事実上は設定がすぐにヒットします。
そちらを参考にして、APNを設定。
…だから、つながらないんだってばorz
この時点で、すでに涙目でしたが、すでに引き返すべきポイントは、とうの昔に通り過ぎています。
さらに、いろいろと調べていくと、どうやら僕が設定していたのは、iPhone用の黒SIMの設定ではなく、いわゆるガラケーのAPNだったもよう。さらに調べると、他機種ではガラケー用のAPNに接続できてしまい、パケ代が青天井になっていたとの情報もありました。
ヤバイヤバイ、もう少しネットで黒SIM用の情報をあさって、先人達の知恵をお借りしながら設定。
やった!!みごとに3Gマークが出現し、ネット接続も滞りなくつながります。
一応、この設定では定額通信のはず。ただ、このあたりは非公式なので、例によって自己責任で。
とりあえず、やっとMilestoneがまともに使える状態になりました。
どう考えても、XperiaかBravoを待った方が良かったのですが、まあ、面白かったので良しとしよう。(そう考えないと、やってられないしorz)
今後は、Root化やクロックアップの事を調べていこうかと思います。
あと、iPhoneにSIMを刺さずに、最初からMilestoneで試したら、Milestoneの方に電話番号確認のSMSらしき物が届いた。いろいろといじらないとSMSは受診できなかったと思うんだけど、勘違いだったのかな?なんかパスワードが書いてあったので手書きでメモしましたが、二度とそのメールの開き方が判らなかったので、書き留めておいて良かった。やはり、手書きメモは最強。

ではでは

拍手[0回]

ども、本日iPhoneが届く予定のbenoitです。まあ、iPhoneは、とりあえず放置しとくとして、早くSIMが欲しい。
あ、べつにiPhoneイラネって意味じゃありません。使うとしたらJB前提になるので、今はそこまで勉強する手が回らないからです。JBして使いやすければ「Android?なに、そのマイナー端末。」とか言い出す可能性もありww
さて、前回どうしても2.01 update出来ないと書いたMilestoneですが、原因はやはりWindows 7(64bit)だったようです。
もともと、ブートローダーモードで認識させるまで、ちょっとトラブりましたが、これはMotorola MEdiaLinkを最新の物にアップデートすることによって解決しました。
しかし、いざRSDでMilestoneのROMに書き込みしようとすると、デバイスは認識してくれるのですが、stbファイルを指定してもStartボタンがグレーのままでクリックできません。
ただ、これに関しては、ある意味予想通りでした。
というのも、今の環境では2.01 update用のZIPファイルを解凍しようとすると「一部暗号化できません」というアラートが出た上で解凍されるのです。
まあ、これが原因だろうと定番の解凍レンジで解凍しようとしたのですが、W7 64bitでは上手く動いてくれませんでした。
そんなわけで、別のVISTA搭載のPCで同じ手順を踏んでみたところ、あっさりと成功しました。
少なくとも、現時点では母艦としてW7 64bitを使用するのは、避けた方が賢明なようです。
あと、RSDでファイルの書き換えをする際に、デバイスが無事再起動して、ファームが2.01になったのを確認した後でもステータスが"in processing"のままで終了しませんでした。
RDSを閉じようとすると、「マジで?Milestoneが文鎮になるかもしれないぜ」(意訳)と言われれたのですが、念のため電源を落としてぶっこ抜いたところ特に問題はありませんでした。
今のところ、Wi-Fiのみの使用ですが、2.01アップデート後も順調に動いています。まあ、逆に言えばアップデートしてもDoCoMoの通信障害は、そのままですorz

ではでは

拍手[0回]

・SIMフリーとはいえ、DoCoMoのSIMはNG。ソフトバンクのSIM必須。
・今のところ問題は報告されていないが、SBへの接続は非公式。突然、パケ代が青天井になっても文句は言えないので、自己責任で。
・日本語化は、不完全。More localeを使用しても、メニューなどは英語のまま、マーケットなどの説明は日本語化されるが、基本的には英語/日本語のチャンポン状態。
・また、アドレス帳がふりがな非対応なので50温順の配列などは出来ない。e電話帳をインスコするも改善せず。
・標準のブラウザやメディアギャラリーでピンチが出来るのは、やはり嬉しいし便利。
・ハードの造りはNexus Oneよりがっしりとして好感が持てる。ただ、ボタン類は遊びも大きく、音量ボタンなどは、かなりピーキー。
・重い。個人的には重いガジェット嫌いではないのでマイナスにはならないが、持ち運ぶガジェットが多い人は注意。例えばDAP2台とポタアンとケータイ3台とヘッドホンを持ち歩く人とかwwあ、後DSとPSPが加わる事もあるか。
・キーボードに関しては、ちゃちとかストロークが浅くて使いにくいという意見を見かけるが、個人的には十分な造りだと思う。親指がキチンと中央まで届くので使いやすい。逆に手がデカイ人種にはツライのかも?
・とはいえ、変換の問題もあり日本語入力が使い易いとは言い難い。フリックの方が良いかも。
・現時点で、2.01へのupdateが上手くいかない、先人達の足跡を追っているのだが、他では同様のトラブルは認めれれていないよう。
・Windows 7(64bit)では、付属のCDでは端末を認識しない。モトローラーのサイトから最新版のリンクソフトをDLする必要有り。
・これも、基本的にはヒトバシラー用。国内ではユーザー数も少ないので、Nexus Oneよりも極端に情報が少ない。ていうか、2chにすらMilestoneのスレがないorz

まあ、正常な判断能力をお持ちの方にはXperia待ちかNexus Oneの個人輸入をお勧めします。
ただ、なぜだか判らないがMilestoneには使いこなしてやろうという意欲をかき立てる何かがあります。Nexus Oneのように、すぐに手放さなかったのは、そのせい。
たぶん、出来の悪さが逆にチャーミングなんじゃないかと思います。まあ、本国では優等生だと思いますけどww

ではでは

拍手[0回]

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]