忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その後も、BUDAを聞き込んでいるのだが、聴けば聴くほど一部のノイズは仕様のような気がしてくる。
アンプを買えて聞き比べると、確かに全くノイズがない部分に雑音が出てきているわけではない。上流のDACを変えたり、入力を光に変えてみたり色々試したのだが、確かにベースになるノイズは曲の中に存在する。
ただ、他のアンプに比べてBUDAだけが異常にそのノイズを拾う。
これは、単に解像度が高いと言うよりは、ある周波数のノイズだけを強調しているように感じる。
これが不良ではなく、仕様であれば残念ながら、僕の好みとはかなりかけ離れた音。
ヘッドホン祭りで聴いたノーマルバージョンは、クリアネスと押し出しの強さが魅力だったのだが、BUDAは押し出しが強いだけで、音が曇っている。
まあ、これはアンプのせいだけではなくDACやトランスポートの差かもしれない。
最近体調もあまり良くないので、そのせいで押し出しの強さが耳にいているのかもしれないので、もう少し経過観察の予定。

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
結局まだHeadroomからは返答なしですか?
つきじ 2009/05/27(Wed)21:58:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]