忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、1Q84を読みたいんだけど、6.10まで下巻が来ないので表紙を眺めているbenoitです。
さて、3ヶ月ほど前サウンドハウスでオーダーしたDT990用のフェイクレザーのパッドが、先日届きました。とりあえず、BUDAの事でいろいろ試していたので、しばらく放置していましたが、そちらも落ち着いたので早速交換を試してみました。
イヤーパッドで音が激変することはPRO900で実験済みだったので、wktkしながら交換。
僕の予想としては
1.沈む低音が、さらに刺激的になり、音圧も増してウマー
2.低音出過ぎだよ、ボワンボワンだよorz
の二択じゃないかと思いながら作業。
付属物はイヤーパッド本体とドライバを保護するスポンジ。あとは、ドイツ語・英語・フランス語などのマニュアル。
もちろん僕は本国のドイツ語を参考に…してません。まあ、学生時代に赤点を取ったことがあるような言語はスルーして、英語を参考に交換。
簡単な英語ですし、交換の手順が丁寧に写真で図解されていますので、図解を観るだけでも問題ないと思います。
まずは、ドライバでヘッドバンドとの接続部のねじを外し、ドライバを取り外します。ドライバでドライバを取るわけです。(上手くないのは判っているので、突っ込まないように)
あとは、そのままガバッとパッドを外し、ちまちまと新しいパッドをはめ込みます。
最後にパッドを交換したドライバを、元に戻すだけ。時間にして5分もかからない程度です。
さあ、期待を込めて試聴。更なる刺激的な低音が来い。
……
…答えは2番でしたorz
低音の量は増えたものの、ボワンボワンに膨らんでうるさいだけ。低音部だけではなく、ボーカルや高域もピントがずれて輪郭が崩れた音になってしまいました。
まあ、ある意味予想通りだったのですが、想像以上に音のバランスが崩れてしまいました。
今後、DT880やDT770でも試してみようとは思っていますが、両機種ともに低音は十分に出ている機種なので、たぶん同じような結果になりそう。
MANUFAKTURでもレザーパッドが選べなくなったのも、やはりバランスが悪いからかもしれません。
しかし、パッド交換の音の変化は、ケーブルやアンプを変えた比ではないので、ドライバの次に重要なのは、イヤーパッドかもしれませんね。

ではでは

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やってしまいましたね

僕もDT990で同じ事やっちゃいましたw

1Q84って上巻だけだったんですか。。
(あるいは)下巻が出るまで買うのは保留しておいたほうが吉かもですね
ed URL 2009/06/06(Sat)04:21:46 編集
無題
低音繋がりでE8の低音の件ですが、でます。
現在130時間位ですが、据置で比べてE9より若干ピラミッドバランス寄りです。
ポタ環境で昨日到着したUM3Xと比べたら(本来比べる対象として適してはいませんが)、トンとズム位違って笑ってしまいました。
その分高域のキラキラ感はE9程は有りません。
後ケーブルはかなり・・・な感じです。
延長ケーブル繋ぐと高域死ぬし、音が遠くなるしで変な抵抗入れてあるんじゃないかと疑ってしまいました。
変わりにグラドの延長ケーブル使ったら、まともな音が出た(延長無しとほぼ同じ音)のでリケーブルはかなり効果がありそうなのですが、ポタに合わせるか据置に合わせるかで、かなり悩みそうです。
たけ 2009/06/06(Sat)13:40:57 編集
無題
>>edさん
あー、つい試してみたくなりますよね。
やっぱりデフォルトが一番だったりするので、やはりメーカーも色々素材を試した上で最終決定をしてるんでしょうね。

>>たけさん
うーん、僕の場合は基本的に据え置きとして使用する機会が多いと思うので、延長ケーブルで音がダメになるのは芳しくないですね。
benoit 2009/06/08(Mon)18:24:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]