忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、久しぶりに(8年ぶり)上部消化管造影をしなくてはならなくて、四苦八苦しているbenoitです。
でも、やり始めると結構覚えている物で、思ったよりも上手くいきました。
さて、ちょっと肩すかしを食らったHD800ですが、しばらく聞き込みましたので、ファースト・インプレッションを。
まず外観ですが、何というか、すごくアバンギャルドですww
まあ、これに関しては発表時から、さんざん言われていますので、いまさら僕が付け加えることはないと思います。
ただ、この外観に関しても、ハウジングの大きさや、角度と言った重要なファクターを考えてのことだと考えますので、単に中二病でデザインしたわけではないと思います。
特に、ハウジングの大きさは特筆するべき物で、僕の知る限りでは最大級の物ではないかと思います。
僕は、ハウジングが大きいヘッドホンの音が気に入ることが多いので、発表された時点でwktkしていました。
前述のように、結構特異なデザインのヘッドホンですが、装着感は極めて良好。若干、側圧が弱いかなとも思いますが、大きなハウジングが問題なくフィットする造りになっており、アジャスターも(DT990のように)固くもなく、(E9のように)ゆるくもなく、ちょうど良い固さです。
ただ、ハウジングが巨大なので小顔の方は、もてあますかもしれません。
遮音性や、音も漏れ防止は皆無。HD650同様に開放型の中でも、特に音が響きます。
実験してみたら、ドアを開けていれば2階でかかっている曲が、1階で判りましたww
音のバランスは、極めてフラット。特に主張する音域はなく、低域から高域まで素直に鳴ります。
音場は、かなり広く感じますが、今ひとつ抜けきらない印象があります。近くの音と遠くの音は、非常に判断しやすく、幅のある音場なのですが、何故か壁を感じます。
音の定位も良く、楽器との距離と震えを感じさせる独特の空気があります。音の奥行きも十分で、音に密度を感じました。
でも、壁は感じる。
この理由は、今の時点では判りませんが、わずかながら感じられる閉塞感が結構気になります。
解像度は、高い方だとは思いますが、値段を考えれば、それなり。音の分離、細かい音の拾い具合などは、高いレベルではありますが、最高峰と言うほどではありません。
しかし、そのぶん音のつながりは良く、非常に滑らかな音を鳴らしてくれます。
低音域は、必要十分な量。ただ、あまり深くは沈まず、弾力はあまり感じられません。ドラムやベースの刺激を求める人には、ちょっと物足りないかもしれません。ただ、余韻を残す響き方は、独特の物があると思います。
中音域は、比較的クリアで、低域にマスクされることもありません。前に出ることもなく、引っ込んでしまうこともなく、非常にニュートラルな響き。男性・女性ボーカル、ジャズ、クラシックと何を聴いても、そつなくこなします。エッジは柔らかく、ニュートラから、ややウォームな音色。このあたりはゼンハイザーらしいと思います。
高音域は、かなり不満。明らかに伸びが足りません。実は、最初のうちは、それなりに出ていると思っていたのですが、K701と聞き比べて、明らかにきらびやかさや伸びが足りないと気づきました。
もちろん、K701の高音域は、非常に伸びが良く、極めて高いレベルでまとめられている音ですが、やはりフラッグシップとしては、そのK701と比較しても負けない高域を持っていて欲しいと思います。
音のレンジは、非常に広いと書かれているレビューが多いのは知っていますが、僕の聴く限りは、むしろ狭い方に属するように感じます。
音の厚みは、あまり感じられず、特にPerfume等の高音主体のキャッチーな楽曲では、ペラペラに感じました。また、いわゆる最近の歌謡曲では、音の奥行きも消える感じがありました。
ジャズやクラシックでは、奥行きを感じましたので、意外とソースを選ぶのかもしれません。
どうしても、全体的にこもり、曇りを感じ、スッキリした感覚が得られません。まあ、このあたりがゼンハイザーらしいとも言えますが、HD650とはまた違った違和感なんですよね。
また、ヘッドホン祭りでは、こもりや壁は全く感じませんでした。他の方のレビューでも、こもり・壁を感じたという物は皆無なので、僕の環境と合わなかったのかもしれません。
そしてなによりも、散財は駄耳だから、こんなレビューになるという説が最有力だと思います。
今まで書いたレビューの中でも、ここまで他の方と違うレビューになったことはないと思います。何でかなぁ?
もう少し、聞き込みやエイジングをして、違った感想になるようでしたら「のこと」も書こうかと思います。

ではでは

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
benoitさんは試聴しているのに微妙なのは不思議ですね。
やっぱ今の環境がHD800に合わないのですかね?Perfume等の打ち込み系はあまり合わなそうですね。pillowsみたいなロックはどうですか。
そう云えばちょい前の某スレの書き込みはbenoitさんだったのかな。

因みに私もたけのこ派ですw
チョコだけでなくビスケットの所が美味しいのですよ。
黄昏 URL 2009/07/16(Thu)12:03:45 編集
無題
自分は現在慣らし50時間位ですが、音場の方で上下がやたらと広く感じられます。
K701改(シルバードラゴン)と比べても高域はきらびやかさはありませんが結構伸びている気がします。
(慣らし環境は8001→DLⅢ→HD-1L)
慣らしソースはオケやジャズがもっぱらなので、ソースを選ぶ機種なのかもしれません。
現在一緒にPRO900(オヤイデケーブル慣らしの為)を繋いでいるのですが、そちらと比べても高域は綺麗に伸びているように感じられます。
(比較の対象としてはアレですが)
たけ 2009/07/16(Thu)13:36:06 編集
無題
上部消化管造影ですか
まだ全然造影とかの勉強はしてないですけど、難しそう

HD800は環境にあいませんか
うーん結構環境左右されるかもでしれませんね
この辺り視聴じゃ分からないから難しい
つきじ 2009/07/16(Thu)20:43:29 編集
遅ればせながら、たけのこ派と言わせていただきます
自分はいつも高域の伸びが悪いもの使ってるんで
試聴では気になりませんでしたね~
もっとスカッとしてるか、ネットリとしているかすると面白かったのですけど……

上流もレベルではなく、相性も大切そうですね。
上流に合うヘッドホンか、ヘッドホンに合う上流か
なんとも難しそうです。
セラミック URL 2009/07/16(Thu)21:37:19 編集
たけの(ry
インプレ乙かれ様です。
私はまだ祭の時の試聴しかしていないので細かいところまでチェックできませんでしたが、非常にナチュラルって事で案外スルメタイプになるかも知れませんね。
しげ URL 2009/07/17(Fri)00:19:36 編集
無題
お久しぶりです!
自分も近所(wにすごく良い試聴環境があるので聴かせていただきました。

すごく自然かつ高性能な機種だとは思うんですが、
ベイヤーやゾネにある、このヘッドホンならではの魅力、言い換えたらキャラクターみたいなのが薄いように感じました。
上流の音が素直に出るのかな?



…なんか、久々にbenoitさんのヘドホン擬人化がききたくなってきたw
自分としては、無個性、長身、モデル体型、八方美人とかかな?
たつを 2009/07/17(Fri)03:37:43 編集
無題
>>all
だーかーらー、たけのこはあくまでも、きのこの亜種な訳ですよ。まず、きのこありき。これは絶対に譲れない、俺のジャスティス。貧乳>巨乳と同じくらいの、絶対真理。いま書いていて気づいたけど、ATOKだって貧乳は単語として一発変換できるけど、巨乳は単語として登録されていない。さすが、日本語の礎、ATOK。何か、話がどんどんずれてきていると思うけど、気にしないよ!!

>>黄昏さん
やはり、試聴は試聴に過ぎないのかもしれません。全体の傾向はつかめても、聞き込んでみると、わずかな違和感が気になってしまうこともありますので。
pillowsは、もちろん聞き込んでますが、びみょーですorz
きの(ry

>>たけさん
みなさん、やはり音場を誉めてますよね。僕の環境では、高音は圧倒的にK701の方が、良く鳴らしてくれています。
DACを替えてみようかなぁ。

>>つきじさん
最近は、あんまり造影はしないんですよね。最初から内視鏡をした方が、楽だし有効ですんで。
やはり、試聴は試聴。買ってみないと判りませんorz

>>セラミックさん
祭りの時は、スカッとしてると感じたんですよね。
きのこーっ!!

>>しげさん
きの(ry
ナチュラルが嫌いなわけではないんですよね。ただ、スッキリと突き抜けた感じがないのが、気になります。

>>たつをさん
お久しぶりです。試聴環境に関しては、だいたい想像できますが、あまり言及しないことにしますww
おっしゃる通り、音楽とヘッドホンが「ハマッた」と感じる瞬間がないんですよね。
おなじく、無難といわれているD7000やKH-K1000ではあるんですけねぇ。
そういえば、最近擬人化してませんね。きのこの山を食べながら、考えてみますww
benoit 2009/07/17(Fri)10:06:45 編集
無題
今日、HD800試聴してきましたが
benoitさんと同じ印象を持ちました。
どうも抜けきらないというか今一歩な感じが
ところどころに見て取れる。。。
「完璧」とはある意味つまらないものなのかもしれません。
kananJ URL 2009/07/24(Fri)18:45:50 編集
無題
すみません、少し誤解を与えるような書き方をしてしまいました。

「benoitさんと同じ印象を持ちました」

「benoitさんがHD800に対して抱いたのと同じ印象を持った」
という意味です。

まぎらわしい表現をしてすみません。
kananJ URL 2009/07/29(Wed)21:37:46 編集
無題
>>KananJさん
いや、原文のままで意味が通っていると思います。というか、他の受け取り方は、あんまりできないような。
こちらこそ、コメの返答放置で申し訳ありませんでした。単純に、コメ返し忘れていただけで、他意はありませんので。
benoit 2009/07/30(Thu)10:29:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]