忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KH-K1000で音楽を聴くと、そのフツーさに癒される。
器用貧乏ともいえる子だけど、なんか何も考えずにボーッと聴いていると、妙に落ち着く。
装着感が緩いのも良い。
ある意味、究極のダラダラ用ヘッドホンかもしれない。
正直、出番は多くはないんだけど、絶対必要な子。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
目立たないけど高評価ですよ
同感かもです。
個性のなさが個性っぽいとこがあるしクセや主張がない分、聴いてて落ち着くんですよね。
楽しむのに十分な解像度や音場も備えてるけどむやみに主張しないから聴きやすいのかも、うちの友人からは残念ながらD5000よりもK1000のがウケがよかったりすることもありますよ(苦笑)。
某誌では絶賛でしたがそれも納得。人によっては十分メインを張れる機種ですよね。
釘町阿梨 URL 2008/10/25(Sat)18:23:21 編集
無題
ご無沙汰しております!
KH-K1000…充分に高級なヘッドホンじゃないですかw
いいのばかり聴いていると、疲れてしまいますよね。
私も、ダラダラ聴けるヘッドホンの方が、
愛用ヘッドホンとなったりします。
と言っても、PX100とかその辺ですが…
レッツ URL 2008/10/26(Sun)21:31:50 編集
無題
>>釘町さん
なんか久々に聴いたら、記憶より良い音ではまっちゃいましたww
そういえば、キチンとエイジングさせてない事を思い出して、現在エイジングを勧めています。
もしかしたら、もう一化けするかも?
ただ、さすがに某誌ほど絶賛するほどでは無いような気もしますが。
まあ、DT990とD7000を異様に高評価している人達もいますから、好みはそれぞれという事でww

>>レッツさん
K1000はお値段以上の性能は十分にあると思います。変に主張する音がないので、面白味には欠けますが、聴き疲れする事がなくて良いですね。
benoit 2008/10/27(Mon)20:36:08 編集
無題
KH-K1000は聴いたことがないです、残念!
でも、気持ちはわかるような気がします。
僕にってのあまり目立たないけど、聴いていて疲れないヘッドホンはESW9ですね、まったりもったり(´・ω・)
ed 2008/10/28(Tue)13:55:06 編集
無題
>>edさん
解像度が高い、クッキリ系の音はながらの音楽には向きませんよね。やはり、ちょっとウォームで柔らかい音が良いですね。
benoit 2008/10/29(Wed)15:53:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]