忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、昨日からほとんど寝ていないbenoitです。
とりあえず、前回のエントリーの訂正から。
GB7とGD9ECで、全然音の厚みが違うよと書いたんだけれども、やはりこれは単に圧縮音源と非圧縮音源のソースの差によるものだったみたいです。
一番聴きなれているthe pillowsのMy FootをWAVE音源でGB7に突っ込んでみたところ、GD9ECと遜色のない音がしっかりと出ましたorz
もちろん、差が無いわけではないけれども前回のエントリーで書いたほどの差は(僕の耳では)感じ取れませんでした。
ただ、全面的に修正というわけではなく、音の厚みはGD9ECの方が勝っているとは感じます。あと、GD9ECの方が音が少しまろやかでエッジがとれているかもしれません。
ただ、このあたりはよく聴き比べないと判らないレベルかもしれません。
こんど、友達に頼んでブラインドテストでもしてみます。
あと、よくこの手のレビューでプラシーボとかプラセボという言葉を得意げに使ってる人がいるけど、明らかに本来の意味をはき違えてる人がほとんど。
思い込みと、プラセボはぜんぜん別物だよ。
プラシーボ効果は思い込みではなくて、本当に効果が表れた例をさすわけだから、プラセボ・プラシーボと騒いでる人たちは、データの受け手の考えでデータが変化していると言ってることになる。
まあ、偉い人は観測者の状況により事象が変化すると言っているから、量子力学的には的外れではないのかもしれないけれども、普通に考えたらありえないと思うけどなぁ。
というわけで、みんな無理に難しそうな言葉は使わないで素直に「思い込み」って言ってみようよ。

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]