忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、最近は早寝しているbenoitです。
さて、無事にオヤイデのバランスケーブルが届いて、DACからヘッドホンまでフルバランス仕様という状態になりました。
MBA-1とDT990も100時間ほど鳴らし込んである状態なので、wktkしながら試聴。
おお、アンバランスで接続したときより、左右の分離感に優れ、見通しの良いすっきりとした音になっている。解像度も、若干だが上がった感じもある。
…でも、音が軽くなって、厚みが減ったような気もする。特に一番気に入っていた、うねるような低音がなくなっている。
えーと、今の状態ではDAC-アンプ間はアンバランス接続の方が好みかもしれませんorz
回路の中で、一部でもアンバランスの部位があれば意味がないことは判ってはいるんだけど、実際音を聞いて、そちらの方が好みですから仕方ないですよね。
ただ、気になるのがケーブルのこと。RCAケーブルはzonotoneの7NAC-5000Meisterを使用しているのですが、これがゆったりとした厚みのある音を出してくれるケーブルなので、同じケーブルを使えば、また感想が変わってくるかも?
結構な御値段なので、とりあえずオヤイデ買っとけと思ったんですが、買い直した方が良いかなぁ…
でも、3万追加投資して結局アンバランスの方が好みでした、なんて結果は避けたいよなぁ。悩みます。

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]