忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、肉体的にも状況的にも頭の痛いbenoitです。やれやれ。
さて、本日フォーカルの直販で予約していたSLEEK AUDIO SA6が届きました。
で、例によって昼休みの10分間リスニングをしてきました。
試聴環境はiMod+iQubeという、いつもの組み合わせ。参考までに直前まで使用していたイヤホンがE500(弾丸チップでSE530相当)
時間が無かったので、変形・合体はせずノーマルチップ・ノーマルバスポートで試聴してみました。
ファースト・インプレッショとしては、結構音が曇っているのが気になります。全体的にベールが1枚かかったような音でクリアネスが感じられません。
低音域は超低音はボチボチ出ているのですが、中音域とのつながりが悪く低域がスカスカに抜けています。量が少ない割には、ふくらんだ緩い低音。
中音域のボーカルは低域の弱さも相まって前に出てくる感じ。ただし音像はぼやけていて輪郭はハッキリとしない。
高音域は、BA型らしくキレイな高音。CK10とまでは言いませんが、E500よりは出ている感じ。音のエッジは柔らかい。
残響音は結構残る。これが音像を甘くしているのかもしれません。
音のバランスは、まあカマボコかなぁ。超低音域と中音の間が抜けているので、正確にはカマボコと言えないかも。
全体的にウォームで音も柔らかい。
とりあえず、ノーマルでのインプレッションはこんなところ。
今後、またチップやバスポートの組み合わせを変えてレビューしたいと思います。でも、さすがに合計9種類のレビューは疲れるので、特徴的な組み合わせのみレビューするかも?

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うっはwwww
iQubeに続きSA6までwwww
ベノさん美食家ですね
変形・合体という表現、好きです。
男のロマン薫ってます。
ER4と比較されているので、音が篭ってるのは気になります。エージング次第で改善されたらいいですねぁ
ed URL 2008/10/09(Thu)16:35:22 編集
うーん
音質的には、ER4とはまったく違った傾向だと思います。もちろん10分聴いただけなんですけど、一聴して方向性が違うような気がしますね。
まあ、低音(-)高音(+)にしたら、また違ってくるかもしれませんが。
benoit 2008/10/09(Thu)19:39:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]