忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、とりあえずHiFi C4とXB-1000をIYHしたbenoitです。なんか、結局オーディオ関係の話から始まってますが、まだ届いてもいないので感想は後日(書くかもしれない)
さて、昨日TwitterのTLで久しぶりに阿修羅・原の名前を見たんだけど、それで、ふと思い出した話がある。
もう、20年ぐらい前の話になるんだけど、今は亡き悪名高きSWSの横浜アリーナ大会を観に行ったときの事。この大会は、天竜・阿修羅原のタッグチーム、いわゆる龍原砲の復活祭のタッグトーナメント大会でした。その当時からアメプロは好きではありましたが、旧全日派の僕としては龍原砲の応援一本槍で観戦。
しかしながら、決勝戦でロードウォーリアズ(もしくはLOD)のスカイハイラリアットで敗退。
ショックでボーゼンとなる僕。あまりのショックに大会が終わっても席から立ち上がれずに肩を落として落ち込んでいました。
と、そのとき知らない30代ぐらいのサラリーマンが、僕の方に手を置き「そう、ガッカリするなよ。次は勝つさ。」と声をかけてくれました。
さらに、「ほら、これで元気出せよ。」とTシャツらしきものが入った袋を、そっと差し出してくれました。
見も知らぬ人間同士であろうと、プロレスを愛する心、龍原砲を応援する心に違いはないと感動して、Tシャツを受け取る僕。
やはりプロレスファンに悪い人はいない、心温まる出来事だったなぁと思いながらTシャツを取り出すと、そこには、たった今龍原砲をつぶしたロードウォーリアズのプリントがあったよ/(^o^)\
作ったようだけど、本当の話。しかも、これがbenoitのプロレス生観戦デビューだったという生暖かいお話。

ではでは

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]