忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、ただいまGB7でthe pillowを聴きながらブログを書いているbenoitです。
さて、前回HD10GB7についてずいぶんと辛口な意見を書きましたが、しばらくホワイトノイズを我慢しながら使っていたら、けっこう評価が変わってきたので、もう一度レビューしたいと思います。
まず、一番の問題点のホワイトノイズですが、これはやはり気になるレベルという意見に変わりはありません。しかし、i-podと交互に聞き比べてみると、それほど極端というレベルでは無いという事に気づきました。
これは、最初に高音質を期待しすぎたのと、事前にホワイトノイズがひどいという前情報があったためバイアスがかかり、実際以上にノイズに神経が集中してしまったのだと思います。
また、GB7は曲と曲の間の無音のギャップがハッキリと出るため、音の出だしのホワイトノイズが余計に目立ったということもあります。
その後、同じ曲をGB7とi-podと交互に聴き比べたところ、明らかにGB7の方が僕好みの音でした。
具体的にいうとGB7の方が、細かい音がしっかりと再生されておりバックグラウンドに流れる楽器の音をよく拾っているように感じます。そのぶん、音楽そのものに広がりが出たように思います。あと、音の解像度以前の問題として、GB7の方が自然な音の出方をしているようです。一つ一つの音がクリアで、i-podに比べ1枚ベールがはがれたような爽快感があります。

というわけで、前回とうってかわって今後はGB7がメインのプレイヤーになりそう。
もしくは、HD30GB9を買ってしまうかもw
我ながら、数日で意見がころりと変わり節操がないとは思いますが、まあ、感じたままを素直に書いてみました。
ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]