忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、ついに面倒になってテイルズでレベルアップアイテムを買ってしまったbenoitです。ええ、バンナムのカモですが、何か?
さて、ここのところ集中的にレビューしているPRO900ですが、ちらほらとイヤーパッドの交換で音が変わるという情報を見かけましたので、自分でも試してみました。
で、結論から言うと「なんだこれ、完全に別のヘッドホンだろ」と言うくらい変わりました。
どのくらい違うかというと、低音の量があずささんの胸と千早の胸ぐらい変わる。(はい、ヲタじゃない人は置いていきますよ)
方法としては、PRO2500のパッドとお互いに交換して聴き比べしてみました。
まずは、装着感からかなり違います。PRO900の黒パッドが密着性が高く、遮音性も高かったのに対し、PRO2500の銀パッドは同じ側圧なのに軽く感じ、遮音性も低い。
で、銀パッドでPRO900を鳴らしてみると低音がまったくという程出ていない。それだけでなく、全音域にわたって音圧が弱くスカスカの音になってしまう。そうすると、人工的な音質と、高音のザラつきだけが残るという、芳しくない結果に。感覚としては、カナル型のイヤホンをキチンと装着せずに低音が逃げていく感じ。
これは、音質が変わると関わらない以前に使い物にならない。
正直なところ、実験をする前はイヤーパッドの交換だけで、ここまで劇的に変化があるとは思っていなかった。PRO900の重低音がドライバと言うよりイヤーパッドに依存していた事も驚いた。
今後、いろいろとイヤーパッドいじると面白いかもしれない。

ではでは

番外編
ちなみに、黒パッドのPRO2500は、ただでさえ締まりのない低音が、更に量感が過多になり、ボワンボワンにふくらむ。これはこれで、PRO900とは別の意味で使いもにならないorz

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
どもども
やっぱり変わりますよねー。黒パッドはちょっとボワボワしすぎかなーと。
うぐぅ~ 2008/09/24(Wed)15:58:45 編集
無題
うぐぅ~さん、コメありがとうございます。
実は、今回はPRO900はドナドナかなぁと思って、付属の銀パッドは使ってないんですよねww
まあ、PRO900の銀パッドでちょうど良いバランスになるかもしれませんので、また実験してみます。
benoit 2008/09/24(Wed)16:14:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]