忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、日曜日は牧場に行ってきたbenoitです。
子供と一緒に、バター作り体験などしてきました。バターって、基本的に生クリームを振るだけでできるんですね。
現在もバター不足が続いているようですので、根性と体力がある方は試してみてください。
さて、前回はW61Sの外観とカメラ機能をメインに書いてみましたので、今回はその続き。
といっても、僕の書きたいことはあらかた書いてしまったので、補足程度のものです。
まず、いろいろと評判の悪いKCP+ですが、噂どおり未完成な印象はぬぐえません。画面の切り替えなどの単純なものから、アプリ起動まで全体的にもっさりしている。特に、待ち受けからメニュー、フォルダを開くまでの間にいちいち「処理中です」とメッセージが出てくるのはいただけない。
すべての動作がワンテンポ遅れて、ちょっと気になる。まあ、僕的には許容範囲なのだけれども、せっかちにな人には向かないだろう。
ただ、ネット上の各所で言われているようなフリーズは経験したことが無い。
まあ、これはKCP+の売りであるマルチタスクを使っていないせいだろうけれども、ケータイでマルチタスクは必要かなぁ?
確かに、すべてを一つのガジェットで済ませようとすれば必然なのかもしれないけれども、メールや電話している最中ぐらいBGMが終了しても良いんじゃね?
もっとも、僕の場合は下手すると、アドエスとiPOD touch(ビューワー用、音楽を鳴らすことはまず無い)、HD10GD9ECを持ち歩いているので、物理的にマルチタスク状態になっているせいかもしれない…
さらに、このマルチタスクを使いたくなくなる理由は、やはりバッテリーの問題。これは、ネットの評判どおり、芳しくない。
僕は、友達がいないので嫁さんぐらいにしかメールも電話もしないのだけれども、それでも空き時間にアプリで遊んでいたり、気が向いた時に10枚も写真を撮れば、その日のうちにバッテリーは1メモリまで減ってしまう。
ただ、この機種はバッテリーが1になってからが、かなり持つ。
この時点で、カメラやアプリの起動を意識的に抑えるだけで、帰宅時までに完全にバッテリー切れになったことは無い。
前機種(W51H)は、バッテリーが1になってから数分で完全沈黙してしまうという、警告としての意味が無い仕様だったが、W61Sは十分に警告としての意義があると思う。
そんなわけで、多機能性や高品位カメラ、WXGAの液晶ということを考慮すれば、まあ合格点ともいえる。
ただ、ガンガン使い倒したい人は、やはりサブバッテリー必須だと思います。(まあ、そんな人は最初からサブバッテリーは所有していると思うけど)
あとは、リチウムイオンの特性で、最初のうちはバッテリーのもちが悪いけれども、1週間も使用していれば、かならず最初の印象よりはバッテリーの持ちはよくなってくると思いますので、根気よく使ってあげてください。

ではでは





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]