忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Blu-spec CDなんて物まで出てきたようです。
こちらもコンセプトはSHM-CDと一緒で、物理的な作成の精度を上げる事によって高音質を目指すという物のようです。
ソニー自体が、こういった方向の製品を出すという事は、やはりSACDは売れてないんでしょうかね?
まあ、僕はトラポをiTransportにしてしまったので、あんまり関係ないかなぁ。

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
材質は特にどうでもよく、結局は聞きたいコンテンツが何かになるんで・・・。
材質が変わってもリマスターしてれば・・・。
やるなら各社横断的に、マスターが同じで各材質で同じCDを出してほしいですね。
ntzg4 URL 2008/11/05(Wed)17:38:58 編集
無題
おおっと・・・また客のプラシーボ精神に漬け込んだモノが出るんですね・・・。

SONYは決して嫌いなメーカーでは無いですが、SACDにしろ自社でほとんどプレーヤーを出さないのが腑に落ちません。
BDプレーヤは出すのにSACDを出さないってことは=売れてないと公言してるようなものだと思うんですよね。
利益が出ないから作らないのは企業として理解できますが、自社で作っといてそりゃねえぞ!って感じはします。
HIRO 2008/11/05(Wed)22:10:41 編集
無題
>>ntzg4さん
購買者としては、結果としてどんな音が出ているかが重要であって、プロセスはどうでも良いですよね。
そう言いつつも、僕なんかは結果が伴わなくても、技術がすごいと思えるガジェットなんか買っちゃいますけどww

>>HIROさん
うーん、僕はSHM-CDで音が変わったと感じたんですよね。自己流ブラインドも試してみて、結構違いを感じたんですが、本当は第三者が完全にランダムで選ばないと意味がないんですよね。
ヘッドホン祭りで、誰かに協力してもらって、再検してみようかな。
SACDに関しては、やはり一部の人しか、そこまでのクォリティを求めていないんでしょうね。僕も持ってませんしww
ムーンライダーズとthe pillowの全集でもSACDで出るのなら買うんだけど、まあ無いですよね。
benoit 2008/11/06(Thu)09:20:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]