忍者ブログ
日記ブログのはずが、いつのまにか雑多なレビュー集になっていました。現在は、オーディオ初心者のbenoitを生暖かく見守るブログになっています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、子供が夏休みに入って家の中が、ますますカオスになってきたbenoitです。
さて、僕は今までは10ProにSHUREの弾丸ウレタンフォームを無理矢理はめ込んで使用していたのですが、そんなことをしなくても10Pro用のウレタンフォームがあることを知ったので、早速T-500を注文してみました。
まず外観ですが、想像していたよりも表面はざらついて細かい気泡が見える状態。とはいえコーティングされているので、感触はモチモチしていて気持ちよい。最初は若干ペトついているような気もしたが、2,3回の使用ですぐに気にならなくなりました。
実際に耳に装着したところの感触も良好。SHUREの弾丸フォームに比べても十分な柔らかさ。広告に謳っているように通常のウレタンの30倍かどうかは不明だが、かなり柔らかく弾力性もある。
UEのイヤホンは音質的には非常に僕好みなのだが、開口部が広いため耳の奥まではめ込もうとすると、かなり耳孔に負担がかかり、長時間の使用では痛みが出てきたりしていました。
そのためSHUREの弾丸フォームを無理矢理はめ込んでいたのだけれども、これは本当に無理矢理チップを広げてはめ込んでいたので、いろいろと不具合もあった。ところがこのT-500のおかげて非常に良好な装着感を味あうことができた。
最初から付属しているスポンジやゴムのイヤーチップでは、ベストの装着感は味あうことができなかったので、かなり満足しています。
音質に関しては、劇的な変化はないと思いみますが、密閉性が増したことにより低音が増えた印象。ただ低音はちょっとブーミーでこもった感じがしないでもない。
これに関しては、無理に奥まで装着しなければ問題ないように思える。
というわけで、物としては満足なのだが、お値段は少々割高に感じる。
3セットで3千円なので、1セットあたり千円。消耗品の値段としては、かなり高い。
もっとも、それほど数が出る物ではないだろうからしょうがないかなぁ。
UEの独特の形状が耳に合わない方は、是非一度試してみた欲しいですね。

ではでは

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/04 名前が無いという事]
[01/23 脱衣所用 遠赤外線タオル乾燥&ヒーターをご紹介します ]
[11/05 !]
[10/07 たけ]
[10/04 benoit]
書いている人
HN:
benoit
性別:
男性
職業:
ホワイトブルーワーカー
趣味:
腕時計、デジモノガジェット集め
自己紹介:
30代半ば、2児の父です。
好きなものは、腕時計、デジモノ、ヘッドホンなど。
ブログ内検索
カウンター
wiki
Wikipedia Affiliate Button
フリーエリア
忍者ブログ [PR]